会社情報

会社沿革

昭和60年10月1日 地元金融機関の静岡信用金庫、中部銀行と、コンピュータ大手の日本ユニバック(株)[現在の日本ユニシス(株)]の出資により『静岡ソフトバンク』として発足。本社を静岡信用金庫本部におく。
昭和63年9月 本社を静岡市太田町に移転。
平成元年4月 次期金融勘定系システム(TRITON)の開発に参画。
平成5年5月 百五銀行と紀陽銀行で新勘定系システム(TRITON)が稼動。
平成8年4月 信金次期勘定系システム(SBI21)の開発に参画。
平成9年4月 「動不動産システム」を発売開始。
平成13年1月 朝日信用金庫で新勘定系システム(SBI21)が稼動。
平成15年6月 業務拡大に伴い社業の一層の発展を期す為、
親会社(しずおか信用金庫)より独立。
平成15年7月 「経費支払システム」を発売開始。
平成15年9月 東京都港区三田に東京営業所を開設。
平成16年1月 本社を静岡市伝馬町(現 葵区伝馬町)に移転。
平成16年4月 Windows版次期勘定系システム(BankVision)の開発に参画。
平成17年4月 東京営業所を港区芝浦に移転。
平成17年6月 社名を『SSBソリューション(株)』に変更。資本金を5,000万円に増資。
平成18年4月 東京営業所を港区港南(品川)に移転。
平成18年6月 東京営業所を東京支社に昇格。
平成19年5月 百五銀行でWindows版勘定系システム(BankVision)が稼動。
平成20年10月 「郵便不着先管理システム」を発売開始。
平成22年2月 東京支社を現在の港区港南(品川)太陽生命ビルに移転。
平成22年4月 「出資受付管理システム」を発売開始。
平成25年4月 「決算支援システム」を発売開始。
平成25年9月 「動不動産総合管理システムV3」を発売開始。
平成26年4月 「出資業務支援システムV2」を発売開始。
平成29年4月 「保険営業支援システムV2」を発売開始。