開発製品

動不動産総合管理システム

ver.3.0

詳細説明

動不動産管理システム

動不動産資産管理システム

動不動産等の物件の取得〜償却/除却/売却、および、その履歴を管理するシステム

  • 物件の登録、除却、売却、変更、取消、照会
    ※ 物件:動産、不動産、+その他保証金や建設仮勘定にも対応
  • 補修改造物件の登録、除却、売却、変更、取消
  • 取得価額、簿価の圧縮記帳
  • 動産、不動産、その他保証金、建設仮勘定等の移管/償却の照会
  • 減価償却〜簿価の更新(+減価償却シミュレーション)
  • 取引明細(履歴)の登録、変更、取消、照会
  • 一部処分機能(「一式」で登録した物件の部分的除売却)
  • 一括処理機能(一括移管、一括除却)
  • 各種帳表印書出力(全36種)、管理票(ラベル)印刷
    ※ もちろん別表16(1)(2)、償却資産申告書(地方税)にも対応
少額資産管理システム

少額資産物件(10万円以上20万円未満の資産)を取得/滅却、および、各年度毎に少額資産残高を管理するシステム

  • 少額資産物件の登録、変更、滅却、取消、照会
    ※ 管理上(登録、変更、滅却、照会)は各年度単位で行います
  • 一括償却(3年間)〜各年度毎の少額資産残高を管理
    ※ 一括償却方法は申告調整方式、決算調整方式のどちらにも対応
  • 5種類の定型帳票を出力
    ※ 申告帳票である別表16(6)にも対応
リース物件管理システム

リース物件についての配置場所、リース物件名称、リース契約番号、リース契約日・満了日、リース料金などの明細管理

営繕管理システム

営繕案件管理システム

営繕管理の対象となる『案件の管理』、『営繕履歴の管理』、および、『営繕計画策定』を行うシステム

  • 営繕管理の対象案件の登録、変更、取消、照会
    ◆ 動不動産管理システムからの連動登録/移管/除却機能
    ◆ 案件の写真等の画像をデータベース化
  • 種別毎、店毎の営繕案件の集計(案件サマリ表示)
  • 営繕管理案件の営繕履歴の登録、変更、取消、照会
    + 管理未登録案件の営繕履歴の登録、変更、取消、照会
  • 営繕予定日の期日管理サブシステムへの連動
  • 施工業者利用状況照会+利用状況分析(利用頻度順表示)
  • 営繕予算策定時の策定条件の登録、変更、取消、照会
  • 5年度間の営繕計画作成(シミュレーション)
  • 各種一覧表やサマリのExcel連動機能
美術品管理システム

美術品の詳細データ、火災保険の付保状況、および移設履歴等を管理するシステム

  • 美術品詳細情報管理機能
    ◆ 美術品の写真等の画像をデータベース化
  • 火災保険付保機能
    ◆ 火災保険の契約期限は営繕案件管理システムを経由し、期日管理サブシステムに連動
  • 移設履歴管理機能
    一覧表のExcel連動機能

備品管理システム

備品管理システム

減価償却管理をしない少額の備品についての配置場所、種別、取得価額等の明細管理

業務支援システム

店舗情報管理システム

店舗(本部:部/室、店外ATM)の情報を管理するシステム

  • 店舗、部/室、店外ATMの詳細情報の登録、変更、廃止、照会
    ◆店舗写真、店舗所在地付近地図、店舗レイアウト等の画像をデータベース化
  • 賃借契約の期日管理サブシステムへの連動
  • 事務所等の所有/賃借の面積情報表示機能
  • Excel連動機能
業者情報管理システム

動不動産の物件の取得先や、営繕を担当する施工業者の情報を管理するシステム

  • 業者の担当業種等、詳細情報の登録、変更、取消、照会
    ◆ 同一業者に複数部門(部、支店、営業所)の登録が可能
    ◆ 業者情報:代表者、部門、担当者、連絡先(TEL/FAX)など
  • 業者名の検索機能
  • Excel連動機能
  • MicrosoftおよびWindows は、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。